FC2ブログ

韓菜和牛コリアハウスBLOG

【韓菜和牛コリアハウスBLOG】
2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01

食事中のスマホ操作は是か非か?

 近年、家族で来店された際、各自がスマートフォンを操作して無言で食事をされている光景を時々見かけます。そんな時、折角の団欒の機会が損なわれているような気がして、貴重なこの時間をもっと大切にしてほしいな~と思ってしまいます。
 先週のある夜、勤務を終えたアルバイト学生の賄いタイムに、2人のうち1人がスマホの画面にくぎ付けになりながら黙々と食事をしていました。当然そこには会話や笑顔もありません。
 見兼ねた妻が「緊急連絡でない限り食事中は携帯端末を切りなさい」と啓発しました。そこへ間髪をいれず「誰でもやっていることやから注意することやない」と息子の横槍が入りました。
 勤務時間外の私生活に首を突っ込むのはプライベートの侵害であるし食事中の携帯捜査に問題はない、というのが息子の言い分です。しかし、社会人になって会社で部長が社員に注意しているときに、横から課長が「部長の話は聞く必要はない」と横紙破りをして組織が成り立っていけるでしょうか?私は縁あって当店で働いてもらっている若者たちが薫陶を受けるような訓育をすることも重要な責務だと心得ています。
 ただ、その後の賄い時間のテーブル上にスマホが登場することは一切なくなり、歓談しながらの食事タイムになりました。

 そんな折、日本・米国、中国・韓国の小中学生を対象とした「ネット社会の親子関係に関する意識調査」が国立青少年教育振興機構によって行われました。
 それによると、家族と一緒にいるときでもスマートフォンなどの携帯電話を捜査していると答えた割合は日本の小中学生で約4分の1で「たまにある」を合わせると、ほぼ6割にも達しています。4か国中最も高い割合で、2位の米国の約2倍に及んでいます。
 親がスマホを使用しながら話すことが「よくある」と答えた子供たちが「家族と一緒にいるのが楽しいあるいは好き」と答えた割合も低かったという結果が出ています。
 調査では、親とSNSや電話を媒体とするより「直接話す方が好き」という回答が8割に上っています。子供たちの本心は親と直接話したいのだという心情を表出しているように思います。

 角界では昨年10月25日、鳥取巡業を終えた食事会の2次会で、白鳳の説教が一段落したと思った貴の岩がスマホの捜査を開始したのを見とがめた日馬富士が、貴の岩に問い質したところ曖昧な返答に激高した日馬富士が暴行に及んだ事件がありました。
 自らがスマホを手放せないため、子供たちの食事や会話でのマナー違反を叱れない親の世代の行動を反省する必要があるかもしれません。ただ、友人にこの質問をしたところ「明らかなマナー違反だ」という答えと「全く問題なし」という答えは拮抗していました。

 





スポンサーサイト
[ 2018/08/29 23:12 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ひがし(チェ・従業員)

Author:ひがし(チェ・従業員)
   
関西焼肉の女王、
いかりんさん始め、
多くの方々のサポートにより、
関西テレビ「ほんじゃに!」
「よーいドン!」
「モモコのOH!ソレみーよ!」

雑誌「焼肉ニクいっす!」

「特上 関西肉本」、
「KANSAI WALKER」等々、

数々のメディアに
ご紹介頂けるまでになりました。

創業40年、
全ての商品を国産&和牛に
こだわり続け、
地元千林でひっそりと
こつこつやってます。

皆様、ぜひ来ておくんなれー

大阪市旭区大宮3丁目18の18
06・6953・9715
06・6955・1801

定休日:水曜日(祝祭日は営業!翌日の木曜日に代休)

韓菜和牛オフィシャルホームページ

メールはこちら!

最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム