FC2ブログ

韓菜和牛コリアハウスBLOG

【韓菜和牛コリアハウスBLOG】
2018 081234567891011121314151617181920212223242526272829302018 10

来月には連休を。

悲しいかな当店には滅多に連休がありません。ただ、年に2回だけ正月と盆休みの代休として、それぞれその月の後半か翌月に定休日を含めた3日間、連休を取らせて戴いてきました。

ところが今年に限って。もう彼岸花が咲き乱れる秋分の日が来るというのに未だに盆休みの〝代休日”を決め兼ねています。

本来なら9月の第3週に休む予定でしたが、その週の火曜日に予約が入って急遽予定変更。その翌週も翌々週も土・日・月の3連休となっているため、仕入れの関係で断念せざるを得ませんでした。

もうひとつの理由は台風です。19号・20号・21号が毎週のように月曜から水曜日にかけて日本列島に襲来してきました。こうした状況ではとても旅行の予約を入れることは叶いませんでした。

そんな事情が重なって躊躇している間に間もなく9月が去ろうとしています。

体力低下で好きなゴルフをご無沙汰している今では、楽しみは旅行しか残っていません。それすら断念してしまえば「働くだけの人生」で終始してしまいそうな気がします。

創業当時「若い間はがむしゃらに働いて年を取ったら趣味に生きよう」と決めていましたが、私や妻に代わる人材が確定できていない現状では老骨に鞭打って頑張るしかありません。

石原裕次郎の最後の歌のように「我が人生に悔いなし」と行きたいところですが、このままでは後悔だらけの生涯になってしまいそうです。そうならないように、10月には連休を取って「命の洗濯」を実行したいと思っています。

スポンサーサイト
[ 2018/09/19 22:27 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

恐怖の台風21号

凄まじい暴風雨の台風21号が近畿地方を襲った4日、強風圏外に離れるだろうと予測されていた夜6時ごろからの開店を逡巡していていました。こんな厳しい気象環境のなかでも来店して下さるお客様が必ず何組かいらしゃった過去の経験則が躊躇の源泉です。

他方、通勤してくる社員の安全確保も欠かせません。気象庁の発表通りの時間に台風が過ぎ去る確証はありません。

そんな2つの思いが交錯して、前日の3日には営業か休業かの決断ができませんでした。その日は「明日午前中の連絡」を約束して終業しました。

結局、4日の朝に従業員たちに《臨時休業》の通知を出しましたが、決め手となったのが停電の可能性が高いという予報でした。もしもお客様がお食事中に停電が発生すれば、電灯が消えるだけでなくエアコンも換気ファンも停止して多大な迷惑をかけてしまうことになるからです。

この日は埼玉県から大事な食材が宅配される予定日になっていました。台風上陸前の午前中の配達を依頼していましたが、何かの手違いで午前中に届いたのは約3分の1の食材だけ。宅配業者に問い合わせると残りの荷物は午後2時半ごろになるとの返答でした。情報ではすでに暴風圏内に入っている時間帯です。案の定、チャイムが鳴った時間帯はとても人が歩ける状況にない大荒れの天候でした。道路には植木鉢や自転車や建材などが散乱していましたが、こんな状態の中でも配達業務をされている運転手さんには頭が下がります。

3時頃には風雨がますます激しくなり家屋が横揺れしているのを体感しました。3階の窓から外を見ると、大音響を伴って近所の屋上のトタン屋根が次々とめくれ上がり木の葉のように舞い落ちていくのが見えました。その内の数枚は電線と接触してスパークを発しながら落下していきました。落下したトタンは隣のお店のシャッターを直撃して菱曲げてしまい、出来た隙間に風が入り込んでもぎ取ってしまいました。また、別のトタン板は向かいの2階の鉄線入りガラス窓に衝突し損傷の爪痕を残しています。我家でも分厚い鉄製のとゆの一部が接触して三日月型にスパッと穴が空きました。もしも人体に当たればとゾ~としてしまいます。

更には筋向いの屋上に設置されていたゴルフ練習用のネットが風に煽られて落ちそうになっていました。何とか手摺に寄りかかって堪えてはいましたが、その下は商店街の大通りです。人に当たれば即死の危険さえある重量です。固唾を飲んで見守っていましたが幸いにも落下時には人通りは途絶えていました。

そんな中、近所のあちこちで恐れていた停電が起こりました。当店でも一時的に停電しましたが間をおかず通電し胸を撫で下ろしました。冷蔵庫には仕入れ価格で何十万円もする高価な食肉が保管されています。復旧に手間取るようなことがあれば、これらの食肉はすべて廃棄処分しなければなりません。手間暇をかけてトリミングした貴重な食肉ですが、天災の影響が原因では補償請求の術もありません。

高校生だった時の第2室戸台風以来の恐怖の体験でしたが、電線の切断を免れたのが何よりの僥倖でした。もし停電に見舞われていたらどうしたか、その絶対的な対処法は今も見つかりません。



[ 2018/09/05 23:33 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ひがし(チェ・従業員)

Author:ひがし(チェ・従業員)
   
関西焼肉の女王、
いかりんさん始め、
多くの方々のサポートにより、
関西テレビ「ほんじゃに!」
「よーいドン!」
「モモコのOH!ソレみーよ!」

雑誌「焼肉ニクいっす!」

「特上 関西肉本」、
「KANSAI WALKER」等々、

数々のメディアに
ご紹介頂けるまでになりました。

創業40年、
全ての商品を国産&和牛に
こだわり続け、
地元千林でひっそりと
こつこつやってます。

皆様、ぜひ来ておくんなれー

大阪市旭区大宮3丁目18の18
06・6953・9715
06・6955・1801

定休日:水曜日(祝祭日は営業!翌日の木曜日に代休)

韓菜和牛オフィシャルホームページ

メールはこちら!

最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム