FC2ブログ

韓菜和牛コリアハウスBLOG

【韓菜和牛コリアハウスBLOG】
2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

調理場での熱い戦い

ここ最近、厨房で働いているアルバイトのスタッフたちが、勤務を終えた後の賄い料理の旨さや見た目の美しさを競って熱い戦いを展開しています。

週末は3人の男子スタッフが調理場で活動していますが、就業時間はその日の多端に準じて3人とも定時に上がる場合もあれば1人だけ或は2人または3人全員が残業になる日もあります。

〝賄いグランプリ”を巡っての競技は1人だけ残業する日に主に行われているようです。先に業務を終了した2人が、同じ食材を使って同じ料理の出来栄えと滋味を競い合っています。

審査員は残りのスタッフ全員で、ふたつの小皿に盛られた料理のどちらの方が美味しいかの判定を迫られます。審査員がひとりずつ味の優劣を陳述するときは、料理人の痛いほどの視線が突き刺さります。あまりの真剣さに好い加減な判定は下せません。

勝者は喜色満面の笑みで快哉を叫び、敗者はぐったりと肩を落としてしまうので、「空腹時なら勝ち点の少なかった方の皿を選んだかも」などと、フォローの言葉と講評も欠かせません。

ちなみに、これまでの勝率は五分五分の接戦で、甲乙つけがたい熱戦が繰り広げられています。本来なら大笑いして茶化してしまいそうな戦いですが、真剣な料理に対する向上心に声援を送っています。

ここ数年、韓菜和牛のサイドメニューに新登場のアイテムは、息子がアルバイターたちに提供した賄い料理のうち、特別に好評を博したものから誕生したケースが少なくありません。

そのうちにアルバイトのスタッフが考案した創作料理がメニューブックに記載される日が来るかもしれませんネ!
スポンサーサイト
[ 2017/11/15 23:12 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

台風に振り回された10月

10月は週末ごとの台風に振り回されました。週末は商売にとって書き入れ時だけにその影響は甚大です。

幸いにも旭区では何十年もの間、大きな被害には遭遇していません。しかし台風接近の情報が頻繁に流されると、街は人影が途絶え、しじまに包まれてしまいます。

台風の日は営業しても〝開店休業”に近い状態になります。それでも創業以来、台風の直撃を受けても休まず営業してきましたが、今年8月の台風19号の日は初めて休店しました。しかしその後、道で出会った数人の常連様から「行ったら休んでたナ」という声を聞き、強い風雨の中をついてでも来店して下さるお客様の存在に肺腑を衝かれ、以後は余程の大型台風でない限り店を開ける決心をしました。

それと、週末は当店の給料を当てにして頑張ってくれているアルバイト全員が出勤する体制になっています。手取り収入の減額に通じる欠勤指示は、当人の希望がない限り惻隠の情が働いて出来ません。但し、貝塚市から自動車で通勤しているスタッフには、危険を回避するため欠勤を要請しました。案の定、現地の10月22日(日)の風雨は凄まじく、隣の村では土砂災害による避難指示が発令されたそうでした。

このように10月の第3週と第4週の週末は台風情報を見ながらの落ち着かない状況ででしたが、いずれの週も大口の2組のご予約を頂戴し、閑古鳥が鳴く事態を避けられたのは僥倖でした。自転車で通勤しているスタッフの道中も心配でしたが杞憂で済んで愁眉を開いています。

日本各地で大きな災厄をもたらす台風の襲来はご免被りたいものです。憲法9条のように台風上陸禁止法を制定すれば、日本を襲う台風がなくなるのでは・・・

[ 2017/11/08 23:21 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ひがし(チェ・従業員)

Author:ひがし(チェ・従業員)
   
関西焼肉の女王、
いかりんさん始め、
多くの方々のサポートにより、
関西テレビ「ほんじゃに!」
「よーいドン!」
「モモコのOH!ソレみーよ!」

雑誌「焼肉ニクいっす!」

「特上 関西肉本」、
「KANSAI WALKER」等々、

数々のメディアに
ご紹介頂けるまでになりました。

創業40年、
全ての商品を国産&和牛に
こだわり続け、
地元千林でひっそりと
こつこつやってます。

皆様、ぜひ来ておくんなれー

大阪市旭区大宮3丁目18の18
06・6953・9715
06・6955・1801

定休日:水曜日(祝祭日は営業!翌日の木曜日に代休)

韓菜和牛オフィシャルホームページ

メールはこちら!

最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム