FC2ブログ

韓菜和牛コリアハウスBLOG

【韓菜和牛コリアハウスBLOG】
2016 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312016 09
月別アーカイブ  [ 2016年08月 ] 

利他主義を貫く素晴らしい日本

食材の確保と保管に心を砕く長~い盆休みが済み、ホッと胸を撫で下ろしているなか、メダルの獲得ラッシュで国民を興奮の坩堝に誘い込んだ17日間にわたるスポーツの祭典『リオ・オリンピック』がその幕を閉じました。

今年は盆休暇とオリンピックの時期が重なったため”静かな盆商戦”を予想していたにもかかわらず、例年を上回る多数のご来店を賜り厚く御礼申し上げます。

ブラジルから帰国した代表選手団のインタビューでは、全てのメダリストが「周囲の皆さんのご支援と日本国民の厚い応援のおかげで・・・・」と感謝の言葉を述べておられました。そこに、国民の期待という重圧に耐えながら筆舌に尽くし難い過酷な練習を乗り越えて”凱旋”してきたという自賛の弁を耳にすることはありませんでした。

全国民に勇気と感動を与えてくれたアスリートたちの念頭には、レスリング女子の吉田沙保里主将が堂々の銀メダルを獲得しながらも号泣して「すみません」と謝罪していた姿が象徴するように、個人の成績というより日本の名誉を背負って戦い抜いてきた利他の精神を感じずにはおれませんでした。

財団法人・日本青少年研究所の調査によると、自分を価値ある人間だと思っている日本の高校生は約40%に過ぎません。米国の約80%、中国・韓国の約90%に比べると圧倒的に少ない結果が出ています。

この差異は米国・中国・韓国では「立身出世」を価値ある人間と判断しているのに対し、日本では他人に利益や幸福を与えることができる人を価値ある人と考えているからではないでしょうか?

一部のアジア諸国を除いて日本人が世界中から称賛される理由は、日本人の精神に連綿と流れるこのような利他主義にあるのではと思っています。

そしてこんな素晴らしい国で商売ができる幸せを、感動の余韻に浸りながらしみじみと噛み締めています。
スポンサーサイト
[ 2016/08/25 14:47 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ひがし(チェ・従業員)

Author:ひがし(チェ・従業員)
   
関西焼肉の女王、
いかりんさん始め、
多くの方々のサポートにより、
関西テレビ「ほんじゃに!」
「よーいドン!」
「モモコのOH!ソレみーよ!」

雑誌「焼肉ニクいっす!」

「特上 関西肉本」、
「KANSAI WALKER」等々、

数々のメディアに
ご紹介頂けるまでになりました。

創業40年、
全ての商品を国産&和牛に
こだわり続け、
地元千林でひっそりと
こつこつやってます。

皆様、ぜひ来ておくんなれー

大阪市旭区大宮3丁目18の18
06・6953・9715
06・6955・1801

定休日:水曜日(祝祭日は営業!翌日の木曜日に代休)

韓菜和牛オフィシャルホームページ

メールはこちら!

最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム