FC2ブログ

韓菜和牛コリアハウスBLOG

【韓菜和牛コリアハウスBLOG】
2015 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 09

これからの「韓菜和牛」は面白い。

禍を転じて福となす。

6月初旬に「南大阪食肉市場が今月末に閉鎖」の一報が入った瞬間は「ホルモンの仕入れルートが断たれてしまう」と周章し、その対応策に奔走していましたが、幸運にも閉鎖数週間前に誠実な内臓肉卸売会社に邂逅できました。

当時、現取引先である大手食肉会社に「ホルモンの一頭買い」を打診し、その可否について承認の返事はもらっていました。

ただ、1頭買いは商品がダブついていても定期的に全部位を買い取る制度。

鮮度が重要なホルモン類ではかなりの廃棄部位が出てくることを覚悟のうえで契約を締結しなければなりません。

この問題をクリアするために逡巡していた時に、情報交換していた長男の店舗「かどもつ食堂」に飛び込み営業で入ってきたのが今の取引先です。

「渡りに船」とばかりに早速商談に及び詳しく会社概要を尋ねたところ、月間450頭前後の肉牛を取り扱う食肉会社。

従前の月間入荷頭数40頭の卸売業者と比べれば規模の差は歴然です。

しかも同社にはホルモン類だけでなく精肉部もあり、季節要因によって在庫が増えたA5の部位肉をA4の価格水準で回してくれる僥倖に恵まれるケースもまれにあります。

タンとハラミの供給不足は全国的に強まる一方ですが、タンはともかくハラミの供給量はかなり改善されました。

しかも、これまで最大の課題であった品質の向上と安定化を実現できるようになりました。

まだ余裕がある状態ほどには至っていませんが、当店の一番人気である「上の盛合せ」に売り切れが多かったハラミを加えることも可能な機会さえできるようになりました。

これからの「韓菜和牛」は面白くなりますヨ
スポンサーサイト
[ 2015/08/23 21:40 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

残暑お見舞い申し上げます。

猛烈な暑さのせいか業務用ミキサーが故障してしまい、購入元の大阪・ミナミ・道具屋街の店に同型の新品を発注しましたが、在庫切れで納期がかなり先になるという返事でした。

日常的に活用する機器だけに、それでは間に合わないと、苦肉の策でネット販売で同型のミキサーを注文しました。

インターネットで物品を買うのは生まれて初めての経験です。

やってみると想像以上に簡単で、3日後に宅配便で商品が届きました。

驚いたのはネット上で注文の品を送信するや否や、通知した携帯電話に受諾と謝礼のメールを着信したこと。

ただその後、僕にとっては早朝である朝8時に大きな着信音とともに商品紹介のメールが頻繁に送られてくるようになったことには閉口しました。

暫くは放置していましたが、さすがに耐えられなくなり「配信停止」を要請しました。

ミキサーが届けられた直後、今度は電子レンジが不調となりました。

ミキサーは後任が着くまでの間、異音を発しながらも任務を遂行してくれましたが、レンジは完全にノック・アウトの状態!

翌日、開店時間までに量販店で新品を買い故障品と入れ替えて設置しました。

今回はネットを通じて購入する時間的余裕がありませんでしたが、後学のため後日ネット価格を調べてみると3千円以上安い値段が提示されていました。

ついでに先日買ったばかりの「ベビー用座椅子」も比較してみると1,500円程度の差額が。

しかも≪トイザラス≫では1点しかなかったものがネット上では何種類もあるので、これにもビックリ。

ただ大型商品に関しては問題が生起する場合があります。

数日前、取引先で「台下冷蔵庫が寿命のようなので買い換えたいのだが・・・・」と相談を受けました。

メーカーの営業マンが最初に提示した値引き価格は約26万円。

そんな中、息子さんからネットで同型の冷蔵庫価格が16万円台で販売されていることを知らされたことを交渉材料に、丁々発止のやり取りをした結果、20万円を切る値下げ交渉に成功したしたそうです。

依然として4万円近い価格差がありますが、メーカー側では搬入から設置、水平調整、古い冷蔵庫の無料下取りまでやってくれます。

一方、ネット販売は梱包したままの状態で設置場所近辺において取引終了です。

たちどころに古い冷蔵庫の廃棄処分に困ってしまいます。

総合的に勘案してメーカーから買うことに決めたと話していました。

大きな商品をネット購入する場合は、価格だけではなく下取りの有無や点検保守制度なども確認しなければならないことを再認識しました。

さて、もうすぐお盆ですね。

12日(水)の定休日は、お得意先様からの要請に応えて短時間の貸切り営業の予定ですが、13日(木)~15(日)のお盆期間中は通常通り営業しております。

特別に良質な部位肉も入荷していますので、ご期待下さいますようお願い申し上げます。

[ 2015/08/09 22:08 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ひがし(チェ・従業員)

Author:ひがし(チェ・従業員)
   
関西焼肉の女王、
いかりんさん始め、
多くの方々のサポートにより、
関西テレビ「ほんじゃに!」
「よーいドン!」
「モモコのOH!ソレみーよ!」

雑誌「焼肉ニクいっす!」

「特上 関西肉本」、
「KANSAI WALKER」等々、

数々のメディアに
ご紹介頂けるまでになりました。

創業40年、
全ての商品を国産&和牛に
こだわり続け、
地元千林でひっそりと
こつこつやってます。

皆様、ぜひ来ておくんなれー

大阪市旭区大宮3丁目18の18
06・6953・9715
06・6955・1801

定休日:水曜日(祝祭日は営業!翌日の木曜日に代休)

韓菜和牛オフィシャルホームページ

メールはこちら!

最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム