FC2ブログ

韓菜和牛コリアハウスBLOG

【韓菜和牛コリアハウスBLOG】
2014 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312014 04

消費税増税に対するお知らせ

雪から雨に変わる「雨水」も過ぎ、地中で冬ごもりをしていた虫たちが地上に出始める「啓蟄」も過ぎ、春を告げる東大寺二月堂の「お水取り」が始まり、もうすぐ「お彼岸」を迎えようとしています

30年ぶりと言われる長く厳しかった今年の冬ともおさらばし、暖かい陽射しを心待ちにしている今日この頃です

春は1年で最も好きな季節ですが、今年は少し様相が違います

平成9年の消費税増税の際の〝悪夢”を思い出すからです。

再び当時のような景気の底割れが再現するのではと想像すると、寒心に胸が塞がれてしまいます

平成元年4月1日、初の消費税法(3%)が施工された時、消費税分は弊店が被る方針を決め、商品価格に反映させることなく努めてきました

しかし、平成9年4月1日に村山内閣時に内定していた地方消費税の導入と消費税の税率引き上げ(5% うち地方消費税1%)が実施されると、さすがに納税の重圧に耐えられなくなり、不本意ながら消費税を頂戴することを余儀なくされました

ところが、緩やかな回復を見せていた当時の景気は、増税の実施を境に一気に腰折れし、深刻な消費不況が表面化して長いデフレ不況の嚆矢となりました

以来、消費者物価は下がり続けましたが、勤労者の年間所得はそれ以上に減少する結果となりました

現在は安倍政権の経済政策の下、その頃とはかなり経済状況が異なるとはいえ、17年前の増税幅をさらに上回る3%(うち地方消費税1.7%)の増税で、増税前の駆け込み需要は当時の2倍にも達しているそうです

それだけに、4月1日から買い控え現象が起こるのではと危惧しています

異業種を含むいろんな経営者の方々の意見を拝聴すると「今の価格に3%加算したらいいだけや」との話をよく耳にしますが、その見識には疑義を感じます。

何故なら、今の売値は消費税を含む「総額表示」を義務づけられており、それに消費税を課税すると、消費税分にも消費税が課せられる計算になるからです。

弊店では、こうした〝益税”の発生を防ぐため、今の価格を基準に税抜き価格を算出して、それを表示したいと考えています。同時に、いくつかの商品の値下げも実施する予定です。

これは、平成25年10月1日から平成29年3月31日までの間、小売店等における消費税の表示方法を「総額表示」ではなく「税抜き表示」でもよいとする「消費税転嫁対策特別措置法」が実施されたからです。

消費税の増税に際しては、高額なレジスターの設定変更費用やメニュー表の総入れ替えなど、目に見えない大変な労力を要します。

こんなことが又、来年に予定されている10%への増税時にも繰り返されるのかと考えると安穏とはおれません

ただ、税抜き価格に消費税8%を加えたときに発生する10円未満の価格については切り捨てる方針で、煩わしい5円硬貨や1円硬貨の釣り銭が生じることはございません。

長考の末に決断した弊店の意向に何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。





スポンサーサイト
[ 2014/03/13 13:59 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

偶然見つけた母の形見のラジオ

春の到来を予感させる弥生3月ですが、昨今の寒さはいったいどうしたことでしょうね

株式投資をしていた30年近く前に高値で買った株式の、上場廃止に伴う見切り売りなどで生じた損失を繰り越し計上するための確定申告を2件分も仕上げなければならないので、2月の全定休日は殆どその作業に忙殺されていました

苦心の甲斐あって損益通算の結果、数十万円の所得税の還付請求を提出することができましたが、一方でブログを長らく怠ける〝弊害”を招いてしまいました


昨年の早秋、仏間の畳と障子を入れ替えた際、押し入れから亡母が27年前まで使っていた小さなトランジスタ・ラジオを見つけました

早速、新しい電池と交換してスイッチを入れましたが雑音ばかり

少し修理を加えるとなんと見事にスピーカーからミュージックが流れてきました

歓喜雀躍してそれを厨房の棚に設置し、翌日からラジオを聴きながらの午前の作業となりました

ラジオをつけていると何故か母が私の前で一緒に聞いてくれているような気がして、昨年まで辛くて仕方がなかった午前の仕込みが、不思議にも寒さに耐え忍ぶといった感覚もないままに、厳しい冬を乗り越えることができました

従業員たちは「わあー古いラジオ」と驚いていますが、私にとっては形見のこのかけがえのない小さなラジオを、これからも後生大切に使っていきたいと思っています

[ 2014/03/05 19:50 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ひがし(チェ・従業員)

Author:ひがし(チェ・従業員)
   
関西焼肉の女王、
いかりんさん始め、
多くの方々のサポートにより、
関西テレビ「ほんじゃに!」
「よーいドン!」
「モモコのOH!ソレみーよ!」

雑誌「焼肉ニクいっす!」

「特上 関西肉本」、
「KANSAI WALKER」等々、

数々のメディアに
ご紹介頂けるまでになりました。

創業40年、
全ての商品を国産&和牛に
こだわり続け、
地元千林でひっそりと
こつこつやってます。

皆様、ぜひ来ておくんなれー

大阪市旭区大宮3丁目18の18
06・6953・9715
06・6955・1801

定休日:水曜日(祝祭日は営業!翌日の木曜日に代休)

韓菜和牛オフィシャルホームページ

メールはこちら!

最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム