韓菜和牛コリアハウスBLOG

【韓菜和牛コリアハウスBLOG】
2018 031234567891011121314151617181920212223242526272829302018 05

ヘビースモーカーのマスターがまさかの禁煙?

 「マスター吸い過ぎやで」とお客さんから注意されるほどヘビースモーカーの私がタバコを買わなくなって約1カ月が過ぎました。

と言っても禁煙したわけではなく、普通の紙巻きたばこを「プルームテック」に切り替えただけの話です。

プルームテックは日本たばこ産業(株)が東京と福岡で先行販売していたもので、3月中旬から関西でも発売されるようになったJT独自開発の低温加熱方式商品です。

購入当時は一部のタバコ屋さんにしか入荷されておらず、インターネットによる通販以外では入手し難かったようですが、最近ではコンビニでも買えるようになったと聞いています。

構造的には①バッテリー②カートリッジ③たばこカプセル、に分れており、まず充電器のACアダプターとUSBチャージャー、バッテリーが入ったセット(定価4000円)を購入します。同時に別売りのカートリッジ1個とたばこ葉の詰まったカプセル5個入り(定価
460円)のセットを買い、フル充電したバッテリーにカートリッジを結合してからカプセル1個を差し込んで準備完了です。

ゆっくり長く吸い込めば、普通の喫煙同様の味と香りが楽しめますが、紫煙の代わりに出るのは水蒸気です。この蒸気にはニコチンの他ブリセリン・プロピレングリコール・トリアセチン・水・香料が含まれていますが匂いは全く出ないうえ煙による空気や家具の汚れもありません。

たばこカプセル1個分で約50パフ(吸い込みのこと)使用でき、カプセル5個分を消費した頃にカートリッジの中身のリキッドが切れると説明されています。バッテリーの先端についているLEDが青く40回点滅したらカプセル交換の知らせです。その頃には吸い込んでもたばこの味も香りもほとんどありません。それと、吸っても蒸気が発生せず味が感じられなくなったらカートリッジ内のリキッドが消耗していると思われます。LEDが赤く点滅した場合は電池切れです。付属の充電器でバッテリーの充電を行ってください。

プルームテックの利点は①火を使わないので煙による匂いや空気の汚れがなく、火災の心配もありません②吸いたい時に吸いたい分だけ楽しめます③WHOが健康へのリスク成分としている健康懸念物質の99%をカットしています④受動喫煙を懸念している禁煙者の傍でも比較的安心して吸えます⑤カプセル5個分で紙巻きたばこ30本分に相当するので極めて経済的です。

このように説明すると良いこと尽くめのようですが、欠点もあります。たばこカプセルに関してはLEDが青く点滅していてもまだ味が十分残っていることや、点滅前に何の味もしなくなる場合もあります。またカプセルがまだ2個以上残っているのに蒸気が発生しなくなりカートリッジの交換を余儀なくされることも度々あります。このため、カートリッジだけを売っている販売店をネット上で探し、大量に購買しました。

説明書ではカプセル5個分を使い切った頃に赤ランプが点滅すると書かれていますが、実際のところほぼ毎日充電しています。

バッテリーのセットを買うと保証書が同封されています。私の場合、新品を購入してから1カ月経たずに初めのバッテリーが故障しました。ploom専用カスタマーサービスに電話すると、翌々日に返品用キットが届き、3日後に新しいバッテリーセットが送られてきました。素早い対応に満足しています。ただ、返品して交換品が届くまでプルームテックが使えないので、バッテリーセットをもう一つ買いました。バッテリーは充電に時間がかかるので予備があると本当に便利です。

末筆になりましたが、当店の増田綾(ペンネーム鳥谷綾斗)著作の「散りゆく花の名を呼んで、」は発売から1カ月を経過しましたが、その間多くのお客様から書籍購入のご協力を賜り心から厚く御礼申し上げます。

スポンサーサイト
[ 2018/04/25 16:48 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

家族の絆は一緒の食卓で…

私が生まれた時、長女の姉は既に2児の母になっていました。次女の姉は幼少の折に愛知県・豊橋市に嫁ぎ、三女の姉は未だ私が小学生の時分に結婚しました。

だから次女や三女と一緒に暮らした記憶はおぼろげになっていますが、不思議とふたりの結婚式の模様は鮮明に覚えています。

子沢山で忙しい母親代わりに、私の世話をし育ててくれたのは次女の姉だったそうです。

三女の姉は何十年も前から、関節炎と腱鞘炎が持病の私を気遣って定期的にコツコツ溜めた段ボール一杯の湿布薬を送ってくれています。

今でも世話になりっぱなしの姉たちですが、私が所帯を持つまでの家族構成ではっきり覚えているのは、両親と7歳上の姉(四女)と2歳上の姉(五女)との5人暮らしの生活です。

女性の社会進出が当然の現代と違って、当時の娘さんたちは学校を卒業すると家事手伝いと称する〝花嫁修業”に専念するのが一般的でした。

従って、夕食は家族全員が揃って食卓を囲むことが当たり前で、父が職場から帰ってくる前に母や子供たちが先に食事を済ませることは考えられないことでした。

皆が「いただきます」と手を合わせてからも、父が食べ物に箸をつけるのを確認してからでないと、他の人たちが先に食べ始めることはありませんでした。それは母が子供たちに対する躾として身についた習慣となっていました。

3月8日付の産経新聞夕刊の「夕焼けエッセー」に「家族の食卓」と題する女子高生の随筆が掲載されていました。

そこには、家族が揃ってご飯を食べる機会が減って会話が少なくなり、その場に居ない家族への愚痴だけが増えるようになっていくのが嫌で、家族と一緒にいることを避けるようになった、とありました。

このような状況を打破するために筆者が案じた一計は「皆で焼肉を食べたいなあ」という母親へのさり気ない風諫。

それから後のある日、「クリスマスイブに焼肉に行こうか」という母親からの提案に乗って全員で焼肉屋の暖簾をくぐったそうです。

お店のテーブルでは全員笑顔で会話が弾む賑わいで、まるで魔法にかかったようだったと記されていました。以来、同じ食卓で同じものを食べてこそ家族の強い絆ができると思うようになり、家族が一緒に食事をする時間を増やすように努めるようになったと締められていました。

弊店もこんな家族のお役に立てられれば幸甚だなと感じさせてくれる論説でした。
[ 2018/03/15 02:02 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

3月19日の発売が決定!

当店の長年のスタッフである愛称「綾ちゃん」の著作が集英社から出版されることになったのは、今年の新春第1号のブログでご報告しましたが、さきごろその正式な作品名と発売日が決まりました。

作者のペンネームは「鳥谷綾斗(とやあやと)」、タイトルは「散りゆく花の名を呼んで、」。3月19日にの発売です。

応募した当時の原題は「花は二度死に、名を残す」でしたが、出版社からインパクトが弱いと指摘されたため、これに代わる20個の題名を提案した中で編集者の目に留まったのが、20番目のこの題名だったそうです。

タイトルは本の購買意欲を左右する重大な要素だけに長考を余儀なくされる気持ちは十分に理解できますが、これほど多くの題名を考えるのは大変な腐心が伴ったことと思います。

ただ、採用された題名は当店のアルバイト仲間が小説の大意を聞いて瞬間的に脳裏に浮かんで発した言説がヒントになったというから面白いものですね。

綾ちゃんは自作品の上梓が決まってからの数か月間、原作に推敲に推敲を重ね当初の内容よりかなり諧謔的な作品に仕上がったと話しています。

発売まであと3週間を切りました。小生は未だ仕上がっていない確定申告に愁眉の急を感じながらも、その日を楽しみに待っています。

[ 2018/03/01 01:58 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

父が逝去した年齢に・・・・

さきごろ誕生日を迎え、父が逝去した時と同じ年齢に達しました。これまで歩んできた幼少期、少年期、青年期、壮年期、高齢期を振り返ると万感胸に迫るものがあります。

食糧難に喘ぎ糊口を凌ぐ生活だった少年期に比べると、現代の暖衣飽食の日々は夢のようです。

しかし苦難の暮らしの中には良いこともいっぱいありました。昨今のような酷寒の夜は一家にひとつしかない練炭火鉢のある居間に家族皆が集い、その日の出来事や昔話などの歓談を通じて親子愛や兄弟愛が自然と紡がれてきました。そんな環境で育れてきた姉たちは、この上ない思いやりの深い手弱女に成長し、今も固い絆で結ばれています。

ただストーブもない寒い冬の季節になると、霜焼けやあかぎれで母や姉たちの手指は何時も真っ赤に腫れていました。彼女たちにとって、やがて登場した電気掃除機や洗濯機は天から与えられた”神器”と思えたことでしょう。

懐旧が深まる一方で、二度と昔に戻りたくない一位はトイレ事情です。当時は溜まった糞尿を汲み取るために設けられた汲み取り口から冷たい隙間風が裸のお尻に襲い掛かり、同時に悪臭が舞い上がってきます。現在のようなソフトなトイレットペーパーなど有る筈もなく、適当な大きさに切った古新聞紙をクシャクシャに揉んでから使っていました。近年の洋式ウォシュレットのトイレと比べると天国と地獄の差があります。

次に有難いのは瞬間湯沸かし器の出現です。幼い頃、真冬の洗顔が嫌で嫌で仕方ありませんでした。洗面器に溜めた冷水を親の仇のように睨みつけ、気合を入れてから一気に顔を突っ込んだものでした。それも今では、蛇口を開けると瞬時にお湯が出る温水ドレッサーに代わり、毎朝当時を思い出しながら幸せな気分に浸っています。

小学生時代、喉から手が出るほど欲しかったものに野球グローブがありました。しかし窮乏生活の中でそんな要求を親に言えるわけがありません。ところが数年経ったある日、突然父がグローブを買ってくれました。何故分かったのか不思議に思いながら、天にも昇る気持ちで毎日グローブの手入れをし、寝るときも枕元において眠っていました。「グローブを持ってないから」と言えずに断り続けていた草野球には、その日から積極的に参加するようになりました。

このような赤貧洗うが如し生活から脱し始めたのは青春時代に入ったころからでした。高校は交通費で親に負担をかけるのを避けて自転車通学できる学校を選びました。そのお陰で念願だった自転車を買ってもらえることができました。

在学中から「早く稼いで両親を楽にしてあげたい」というのが人生の目標でした。社会人になって焼肉店を開業してからがむしゃらに働き両親への月給を欠かさず支給できるようになりました。結婚して二人の息子を授かり、両親と共に家族6人で温泉旅行に出かけることもできました。両親と泊りがけの旅行に行ったのは産まれて初めてのことでした。

独立して3年後位から、入退院を繰り返していた父の晩年の誕生日に、5組の姉夫婦を招待して開いた「退院祝いを兼ねた誕生祝い」の席上で相好を崩していた父の笑顔は今も忘れることができません。

それから4年後に父は他界し、その7年後に母も突然の死を迎えましたが、39年を経た今でも親孝行できたのか、独り善がりの恩返しではなかったのか、と自問しています。

今では欲しいものは何でも手に入る暮らしぶりになりましたが、何故か幸福感はありません。貧しくても、自分の成功を歓喜してくれたり失敗を慰撫してくれた両親と共に暮らしていた境涯の時期が最も幸せだったと思える、人生の黄昏に達した率直な感想です。
[ 2018/02/04 22:27 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

面倒なうえ景気悪化を招く消費税率引き上げ

来年10月から消費税率が10%に引き上げられますが、同時に低所得層への配慮から軽減税率(8%)制度が施行されます。

最近まで使用していたレジスターは自分で処置できる程度の不具合をたまに起こすものの順調に作動していました。しかし、この機種の部品製造が中止となり、故障した際の修理ができなくなったため、毎年行っていたメンテナンス契約の更新を拒絶される羽目に

また、このレジスターでは31年10月から実施される複数税率に対応できないので、新たなレジの購入を余儀なくされてしまいました。ただ複数税率対応レジはかなりの高額で、その導入は各店舗にとって大きな負担となります。

それをサポートするための中小企業庁による補助金制度が平成28年3月29日から実施されていますが、申請の受付は今年の1月末が期限となっているうえ、今月中にレジを設置しなければその対象から外されてしまいます。

補助率は原則として導入費用の3分の2となっていますが、上限額が20万円に限定されているため、、例えば60万円のレジなら3分の1の助成にしかなりません。これ以外にも、各店舗に合わせた初期設定費用が8万円ほど追加発生します。これにも助成金が適用されるので実際に支払う金額は3分の1の2万6667円で収めることができます。

新しいタイプのレジスターはタッチパネル方式の最新型です。これまでとは操作手順がすっかり変わるので、円滑な計算ができるようになるにはそれなりの練習が欠かせません。従ってレジの納入日は当店の休店日を指定してトレーニングを重ねて貰いました。にも拘らず翌日からの実践では商品の配置を探すのに手間取り、お勘定に時間をかけてしまい大変なご迷惑をおかけしました。

3日後には販売会社の担当者たちに午前中に来てもらい、約3時間かけてレジ担当者の使い勝手が良いように配列や色彩の変更設定を依頼しました。そのお陰で今ではかなりスムースに操作できるようになりましたが、使い始めの日は「不安でほとんど眠れなかった」と話していました(ゴメンナサイ)。

消費税が引き上げられたらどうなるでしょうか

当店でも家族でご来店されるお客様の中で「まだ帰宅していない息子にお土産で持ち帰りたい」という場合や、電話予約でお持ち帰りの商品には軽減税率8%が適用されますが、食べ切れずにパックに入れてのお持ち帰りには標準税率の10%となるそうです。一方、仕入れの飲食材についても、酒類は10%、食料品は8%、割りばしは10%と複雑に分類されるので仕入れ帳簿が2冊要るようになるかもしれません。

複数税率に不慣れな日本国民に大パニックが起きないことを祈るのみです。
[ 2018/01/13 22:05 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ひがし(チェ・従業員)

Author:ひがし(チェ・従業員)
   
関西焼肉の女王、
いかりんさん始め、
多くの方々のサポートにより、
関西テレビ「ほんじゃに!」
「よーいドン!」
「モモコのOH!ソレみーよ!」

雑誌「焼肉ニクいっす!」

「特上 関西肉本」、
「KANSAI WALKER」等々、

数々のメディアに
ご紹介頂けるまでになりました。

創業40年、
全ての商品を国産&和牛に
こだわり続け、
地元千林でひっそりと
こつこつやってます。

皆様、ぜひ来ておくんなれー

大阪市旭区大宮3丁目18の18
06・6953・9715
06・6955・1801

定休日:水曜日(祝祭日は営業!翌日の木曜日に代休)

韓菜和牛オフィシャルホームページ

メールはこちら!

最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム